CLUB TOMABECHI 人気講座

会員ではないみなさまにも人気講座を体験してもらうべく、一部のコンテンツを公開しています。深遠なる苫米地ワールドの一端を体験してください。現在は「教えて!苫米地先生」がご覧いただけます。

教えて!苫米地先生「"俺は凄い" というセルフトークの効果と誤解」

2021/2/26 更新

セルフトークとは、文字通り、自分自身に語りかける言葉。もはや説明不要でしょうが、コーチングにおいても重要な概念のひとつです。

セルフトークをコントールすることで、自分の意識は大きく変わり、結果、思考や行動も大きく変わっていくのです。つまり、ゴールを達成するには、このセルフトークを使いこなすことが必須といえるでしょう。

しかし、このセルフトーク、とにかくポジティブな言葉を投げかければいいというものではありません。「自分は凄い!」という最強のセルフトークも、この"凄さ"が何を意味しているのかを理解していなければ、自身の脳までコントロールすることはできないのです。

もちろん、クライアントをコーチングする際も、同じくセルフトークへの正しい理解は不可欠です。

そこで今回の講座では、セルフトークの仕組みと重要性を「凄い」という言葉を軸に、ドクターが掘り下げていきます。

さらに、その延長線上にある非言語による相手への働きかけの秘密にも話が及びます。

そして、「北斗の拳」のケンシロウも実践していたとおぼしき、内政言語への働きかけの極意とは?

この講座を踏まえて、あなたも今日から、セルフトークの実践を強化していきましょう。


続きを読む

  • 1

全1件 / 1件~1件を表示