CLUB TOMABECHI 人気講座

会員ではないみなさまにも人気講座を体験してもらうべく、一部のコンテンツを公開しています。深遠なる苫米地ワールドの一端を体験してください。現在は「教えて!苫米地先生」がご覧いただけます。

教えて苫米地先生 「これから到来するであろう『管理社会』における、現状外ゴール設定の重要性」

2022/1/27 更新

マイナンバーに続き、ワクチンパスポートの導入などを見ると、日本という国は、管理社会の色合いを強めていることがわかります。国民一人ひとりの行動や思考を監視し、果ては制限、いやその先には国家が意図した方向に強制していくという世界が待っているとすら思えます。

そんな中、ドクターは先日、地上波のテレビ番組で「これから個人の全情報が管理される時代が来る」と予見しました。この衝撃的な発言の真意はなんだったのでしょうか。

今回の講義は、管理社会において「自我」を持ち続けることの困難さ、その先にある、現状の外にゴール設定する重要性などを入り口に、コーチングが果たす、社会的、いや、宇宙的な役割を語ってもらいます。

たとえば、自分自身が抱える臨場感世界を大きく変えていくために必要なのが、現状外のゴールだとすると、それを実現するために必要なことはなんなのでしょう。
また、そこにコーチの役目があるとしたら、コーチに求められる最も大事な条件とはなんなのでしょう。

コーチングの方向論を学ぶことも重要ですが、それ以前に、来たるべき管理社会の中で、コーチングやコーチが求められていく意味を理解することは、それ以上に大事なことになるのです。

そんな目的意識をもって、ドクターの話を聞いてみましょう。

続きを読む

  • 1

全1件 / 1件~1件を表示