CLUB TOMABECHI 人気講座

会員ではないみなさまにも人気講座を体験してもらうべく、一部のコンテンツを公開しています。深遠なる苫米地ワールドの一端を体験してください。現在は「教えて!苫米地先生」がご覧いただけます。

教えて!苫米地先生「正しいコーポレート・コーチングとは?」

2021/3/26 更新

コーポレート・コーチングとは、組織とそこに所属する個人のパフォーマンスを最大限に発揮させるための手法といえるでしょう。

いわゆる、企業や病院や学校など、さまざまな組織のゴールを達成させるためのものですが、果たして組織のゴールと、そこに所属する個人のゴールは一致するものなのでしょうか?

普通に考えると、企業などの組織側は自分たちのゴール達成のために、社員などの組織員を使用する立場になるものです。つまり、組織員たちは自分のゴールではなく、組織のゴールのために動かざるをえません。

しかし、これは本来あるべきコーポレート・コーチングではありません。
組織員ひとりひとりが本当に望むゴールと、組織側のゴールが一致してこそ、コーチングの意義があるはずです。

では、そんなことが現実的にありえるのでしょうか。

もちろん、ありえます。

そこで前提になるのが、「組織=法人のゴール」が「すべての個人のゴールを包摂している」こと。

言うが易しのこの言葉は、どのように実現すればいいのか。

この命題を導入に、今回はコーポレート・コーチングの「真髄」をドクターが解説します。

続きを読む

  • 1

全1件 / 1件~1件を表示